クレセリア&メタグロス【シーズン11全国ダブル】

こんにちは、今回はシーズン11の全国ダブルで目標のレートを達成できたので、そのパーティについて書いていこうと思います。

結果は1805でした。

 

今回のパーティです。

f:id:tea000:20180829192914p:plain

 

 

【このパーティについて】

今シーズンは、

①レート1800

②出来ればガラガラorファイヤーと

を目標にしていました。

 

結果はガラガラともファイヤーとも1770くらいが最高で、②は達成できませんでした。

その流れのままのパーティを少し変えただけなので、パーティのコンセプトなどはないのですが、今回は1匹1匹の可能性を引き出すことを頑張ってみました。

 

 

 

【それぞれのポケモンの紹介】

※今回良かったと感じたところや挑戦したところを赤字にしています

 

 

ボーマンダ

性格:ひかえめ

実数値:171-x-150-188-128-154

努力値:4-0-0-244-140-108

特性:いかく→スカイスキン

持ち物:ボーマンダナイト

技構成:ハイパーボイス かえんほうしゃ みがわり まもる

 

S:準速100族抜き

D:ひかえめレヒレムーンフォースを確定耐え(割合:73.6%~87.7%) 

 

いつもは最速100族抜きまで振っていましたが、そこまで振る必要があるのかと疑問に思い、その分をDに振ってみました。

個人的にいつでも苦手なレヒレに少し強気で動かせたことはよかったのですが、最速テテフやよくわからないポケモンに上をとられて焦るということがあったので、一長一短って感じでした。ただ、いつもと違う感覚で使っていて楽しかったです。

 

みがわりですが、ガチトリルやギミック系に対してみがわりを残してハイボを何度か通すという動きが強かったです。(ガチトリルは初手に隙が多いことや、ギミック系は発動までのターンに隙があるためです)

 

 

 

カプ・コケコ

性格:ひかえめ

実数値:148-x-105-161-95-179

努力値:20-0-0-252-0-228

特性:エレキメーカー

持ち物:デンキZ

技構成:10まんボルト マジカルシャイン ボルトチェンジ まもる

 

ボルチェンしているだけで強かったです。

 

 

 

クレセリア

性格:おだやか

実数値:209-x-155-114-183-103

努力値:108-0-116-148-183-0

特性:ふゆう

持ち物:ウイのみ

技構成:れいとうビーム エナジーボール サイドチェンジ トリックルーム

変更前:(こごえるかぜ てだすけ サイドチェンジ トリックルーム)

 

れいとうビーム:ASスカーフランドロスを乱数1発(81.3%) 

エナジーボール:H振りトリトドンを確定2発(割合:71.5%~84.4%) 無振りメガラグラージを確定2発(割合:68.5%~82.2%)

 

雨パやテテフグロス系のサイクルを崩せるポケモン

最初はHD振りでサポートに徹していましたが、1750をこえたあたりからじゃくてんほけんバンギラスが機能せず、そのサポートだけでは行き詰まってしまいました。

 

そんな時、サブロムでも使っていたクレセバンギに遊び半分でエナジーボールをいれたらびっくりするぐらい使いやすくてすぐに逆輸入しました、笑

技構成もサポートから攻撃型に変更し、もともときつかったメガラグラージや環境に多いトリトドン、いつでもいるランドロスに大ダメージを与えられるようになって、バトルがすごく楽になりました。

あと、地味にミズZレヒレミロカロスを削っていけることもよかったです。

 

耐久面の努力値は適当に振っているので、もっとCに割いてもいい気がします。 

 

 

 

 バンギラス

性格:ゆうかん

実数値:207-189-134-x-130-59

努力値:252-140-28-0-76-0

特性:すなおこし

持ち物:じゃくてんほけん

技構成:いわなだれ かみくだく けたぐり まもる

 

HB:ようきメガメタグロスアイアンヘッド確定耐え(割合:84%~99.5%)

 

クレセリアのところでも書きましたが、強い人ほどバンギラスに弱点技を打ってくれず、いかくをまわされ機能停止状態でした。

ただ、いかくをしてくるランドロスボーマンダガオガエンを誘うポケモンとして考えるようにして、クレセリアが削ったところを倒すという役割にしてからは安定してきたと思います。

 

じゃくほ+てだすけ+いわなだれをすることしかできていなかった自分を変えるいいきっかけになりました。

 

 

 

メタグロス

性格:いじっぱり

実数値:179-191-150-x-129-93

努力値:188-148-0-0-148-20

特性:クリアボディ

持ち物:ジメンZ

技構成:アイアンヘッド じしん れいとうパンチ まもる

 

ジメンZ:H振りガオガエンを確定1発 無振りメガメタグロスを乱数1発(87.5%) H振りギルガルドを乱数1発(43.8%)

HD:C特化ギルガルド(おくびょうメガゲンガー)のシャドーボールが乱数1発(25%) C特化サンダーのデンキZを確定耐え(割合:83.6%~97.7%)

S:追い風下の最速110族抜きのガオガエン抜き

 

サナガエン系を1匹でみれるポケモン。Dを厚くしたのでチョッキをつけながらZを打っているようなわけのわからない感覚でした。

サナガエンが苦手でこの2匹を倒せるポケモンを探していて、カナエルさんのブログでジメンZメタグロスに出会い採用しました。

(カナエルさんのブログです http://kanael3.hatenablog.com/)

サナガエンだけでなくテテフグロスにも強くでれたことが良かったです。

 

ただ、このメタグロスには注意点があり、あまりささっていないのに強いからとりあえず選出して置物になるという落とし穴がありました。過信は禁物です、笑

 

 

 

カプ・レヒレ

性格:ずぶとい

実数値:177-x-148-142-150-110

努力値:252-0-0-212-0-36

特性:ミストメイカ

持ち物:フィラのみ

技構成:だくりゅう ムーンフォース めいそう まもる

 

HB:ようきA振りメガメタグロスアイアンヘッドが乱数2発(18%)(割合:44%~52.5%)

 

Bが無振りだとメガメタグロスにほぼ確定2発をとられてしまうので、性格をずぶといにしてめいそうを積みやすくしました(きのみの発動で)。

火力ですが、このPTでは相手のポケモンを削ることが役割だったのであまり気になりませんでした。

Sはレヒレ対面で先にめいそうしたかったので少し振りましたが、結果は半々くらいでどこまで振ればいいのか答えは出ませんでした。

 

 

 

 

 

ここまで、読んでくださりありがとうございました!

選出や立ち回りについては書けませんでしたが、それぞれのポケモンたちがみなさんのパーティにフィットしたり参考になったら嬉しいです。

 

 

ここからは雑談ですが、みなさんはどんなシーズンになったでしょうか?

 

僕は初めて統一にも挑戦しました!

草統一でチャレンジして、1600を目標に頑張りましたが最高は1599でした(><)

 

f:id:tea000:20180829194033p:plainf:id:tea000:20180829194053p:plain

 

目標には届かなかったけれど、統一をしてみて相手の選出を少し読めるようになったり、勝筋を拾うための行動をとれるようになったり、いろんなポケモンを育てて戦えてそれが楽しかったです(#^^#)

レートでは統一同士のマッチングはありませんでしたが、フレ戦で草統一対電気統一のバトルができたことも嬉しかったですヽ(*^^*)ノ

あとは、見た目が苦手で避け気味だったダーテングも今では大好きなポケモンになりました!

 

 今シーズンもあと少しですが、みなさんにとって良いシーズンになりますように。

ではでは失礼します☆彡