ルナアーラ&カイオーガ【INC November】

こんにちは、INC NovemberとSeason12で使用したPTを紹介したいと思います。

PTと結果はこちらです。

f:id:tea000:20181205171637j:plain

INC November :24勝4敗(85.7%) 1782

Season12 :30勝9敗(76.9%) 1815

 

 

このPTは中速~高速ポケモンを集めた追い風偽装のトリックルームに特化したPTです。ルナアーラでトリルをして、バンドカイオーガで攻めていきます。

 

 

 

【大体の戦いの流れ】

の先発 もしくは

(相手には眼鏡ルナ+追い風→カイオーガで制圧にみえてほしい)

でトリル、orに交代

(ルナを特性でサポート)

で制圧

(※カイオーガルナアーラカミツルギは最遅にしています)

 

 

  

【各ポケモンで工夫したこと】

ガオガエン

 Sを振って上からねこだまし、トリル下は後攻とんぼがえりができるようにしました。

 

カプ・コケコ

 選出画面の左上に配置してエースや中心感を出して高速PT偽装を担ってくれました。

 

カミツルギ(色)

 色違いで速そうアピールをしました。トリル下でも厳選難易度を考えて最遅はないと思ってもらえたはず…。実際はトリル下で無振りカイオーガグラードン(実数値110)を上から攻撃できます。

 

アマージョ(色)

 色違いに白いハーブ持ちで、前のめり感を出しました。アクロバットはバレルやルンパ、アマージョにささりました。

 

 

 

【戦闘中に工夫したこと】

ルナアーラがトリルをできずに倒れたとき

Sが負けていても即決でカイオーガカミツルギを繰り出します。時間をかけないことによって相手が深読みして、交代やまもるをしてくれサイクルを崩せることが何度かありました。(カイオーガカミツルギといった圧力のあるポケモンだからこそできたと思います)

 

対トリルPTとたたかうとき

ルナアーラを先発にせず、相手がトリルをしやすい環境をつくります。トリルをしてくれたら、焦らずカイオーガを繰り出します。

 

 

【感想】

イベルタルグラードンがきつく、S操作が一匹でトリルだけということが少し窮屈でした。ただ、PT全体をトリル特化している分イージーウィンも多く、初見倒し性能も高いPTだったと思います。

 

  

 

【雑談】

ここまで、読んでくださりありがとうございました!

ここからは雑談です。

 

みなさんはどんな大会やシーズンになったでしょうか?ぼくはシーズン12から練習してきたことがそのまま大会でできて大満足でした。

今回のPTではアマージョ+コケコという裏選出があって、実はその動きをシーズン中に何度も試して、何度も失敗していました。シーズンの最後のほうでやっとかたちになってきて、シーズンでも大会でもその選出で勝つことができてそれが一番うれしかったですヽ(*^^*)ノ

 

あとは、今回の大会で改めて試合中に最後まで諦めないことは必要だなと感じました。大会はいつもより緊張するし、選択時間も短いし、プレイングミスや深読みをしたり、いろいろな不確定要素があると思います。だからこそ、自分の中で(自分の視野で)自分を負け確定にしてしまわないことがとても大切だと思いました(>_<)

今までは負けそうになると、「もうダメだぁ」とプレイングが雑になったり、すぐに降参ボタンを押してしまったりしていたので、そこは成長できた気がしています(#^^#)

 

 【おわりに】

長くなりましたが最後に、ぼくはポケモンのつながりがほしくてツイッターやブログをしているのですが、なかなかというか全然自分から声をかけられないので、もしよかったらお気軽にフォローなどしていただけたらうれしいです(^^)/

ではでは、失礼します☆彡